エサ・食べ物

ハムスターに冷たい水や冷たい食べ物を与えても問題ないの?

夏場あまりにも暑いと、飼っているハムちゃんにも快適に過ごしてもらおうと、冷えた飲み水などを与えたくなりますよね。

人間にとってはありがたいことだけど、ハムスターにとってはたして良い効果があるのでしょうか?

ハムスターに冷たいものを与えても良いのか、ダメなのか?今回はそんな疑問にお答えしていきたいと思います。

ハムスターに冷たい水は与えて大丈夫?

可愛いハムちゃんを大切にしてほしいという思いから、単刀直入にお伝えします。

ハムスターに冷たい水は与えてはいけません。

与える時は常温のお水を与えましょう。浄水器のお水などを与えるとよいですね。

ではなぜ冷たいお水は与えてはいけないのか?次にご説明します。

冷たい水を与えていけないのはなぜ?

ハムスターは小さい生き物なので、体温調節が得意ではありません。

急激な温度変化は命の危険にすらなります。冷たい飲み物や食べ物も急激な温度変化になりえるんですね。

冷たいものを与えてしまうと、下痢を引き起こす可能性があって、その下痢は小さいハムスターにとってはとても危険な状態になるのです。

ハムスターのおしりが濡れて汚れているのは下痢!ウェットテイル危険です

可愛いハムちゃんを命の危険にさらしたくはないですよね?なので、冷たい水や食べものを与えてはいけないのです。

特に子供や高齢のハムスター、妊娠中のハムスターにも、冷たい水は与えないようにしましょう。常温のお水が一番安心ですね。

冷たい水や食べ物は与えずに暑さ対策する方法は?

人間の場合、冷たい飲み物などで涼をとるのは当たり前ですが、それはハムちゃんにはできないことを上でご説明しました。

では、暑すぎるのもダメなハムちゃんに快適に過ごしてもらうには、どんな暑さ対策があるのでしょうか?

エアコンを活用しよう!

やはり暑さ対策するには、無難にエアコンを使用するのが一番です。室温自体を下げることができますし、温度設定も簡単ですね。

エアコンの直風がハムちゃんに当たらないようにケージの位置に気を付け、エアコンを活用しましょう。

しかし、夏場一日中エアコンを付けるとなると、電気代が気になりますよね?ハムちゃんのために最大限のことはしてあげたいけど、やはり金銭面の負担も気になるところ。

そんな方は、次の2点も活用してみてください。

ハムスター用ひんやりグッズを使ってみよう!

夏場に近くなると、ペットショップにいろんなひんやりグッズが並び始めます。

アルミや石でできたひんやりするプレート、ひんやりするお布団、ひんやりトンネル、などなどです。飼っているハムちゃんが好みそうなものを買ってあげて、ケージ内にセットしてあげましょう。

ハムちゃんが使いたい時に使える場所においてあげるとよいですね。

保冷剤や氷でも温度を下げる効果あり!

また、保冷剤や凍らせたペットボトルなども、温度を下げる効果があります。

ケージ内に入れる場合は、ハムちゃんが直接保冷剤をかじったりしないよう、ケースに入れたり、タオルに包んであげるとよいですね。

また、タオルに包むのは直接ハムちゃんに当たらないようにするためでもあるので、冷え過ぎないように工夫してあげましょう。

ケージの外に置く場合も、冷え過ぎないためや水滴が垂れないようにするため、タオルなどに包むとよいでしょう。

飲み水はいつも新鮮に

最後に、冷たい飲み水はダメだとお伝えしてきましたが、常温や温度の高めのお水だと、夏場いたまないか心配ですよね?

もちろん、いたんだお水もハムちゃんの健康を害するので、常温だから大丈夫だと安心せずに、飲み水はいつも新鮮な状態を保ちましょう。

心配であれば夏場は一日2回変えてあげるなど、工夫してみてください。

まとめ

ハムスターに冷たいお水は大丈夫なのか、などについてお伝えしてきました。

繰り返しますが、ハムスターに冷たいお水や食べ物は与えてはいけません。ハムちゃんの健康のためにも、ぜひ常温のお水や食べ物を与えてあげてください。

暑い時は冷たい飲み物などで対応するのではなく、上記にご紹介してきた方法を試してみてくださいね。